So-net無料ブログ作成
検索選択

セージ類の挿し芽 [花]

庭はぽつんぽつんと咲いているバラ以外ほとんど花がなくなってしまいました。
最後まで頑張っているのは今年一気に何種類か植えたセージ類です。
でも美瑛で越冬するかどうか判明するのは来年~
耐寒性のよく分からないセージ類を一部挿し芽にすることにしました。
やったことがないので失敗するかもしれません(方法があっているかどうかも?)が、トライ、トライ。
ラベンダーセージ、サルビアアズレア、コバルトセージ、アメジストセージの4種です。
121028salv.jpg
比較的太めの茎を切って水に数時間つけておきました。
2、3時間から半日つけたところで挿し木用の土に埋めます。
121028sasime.jpg
挿す場所にわりばしで穴をあけておいてサッと挿しました。
あとはビニールをかぶせて一定の温度で湿り気がなくならないように管理します。
121028sasime2.jpg
これで本当に成功するのかな?何か間違っていませんかね。。。

↓ 庭のホスタの中で一番きれいでした。
121028hosta.jpg
ドウダンツツジの紅葉
121028dodant.jpg
アスチルベの葉紅葉、というか枯れた姿ですが毎年切らずに楽しんでいます。
121028asti.jpg

日曜日は風が強くてめちゃめちゃ寒かったです[水瓶座]
なので球根植えもだんだん適当になってきて、、
やっぱりもっと暖かい10月半ば迄に終わらせないといけないですね。
まだ移植や雑草とりの残っている花壇もあるけれど、それはもう来春にまわします。
来週はバラの冬準備を始めなければいけません~~遅っ[あせあせ(飛び散る汗)]

nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。