So-net無料ブログ作成

今日はキャプテン賢介! [ファイターズ]

今日も[野球]勝ちましたーーーー[わーい(嬉しい顔)]
昨日は勝利の興奮さめやらぬまま眠り、目が覚めたら朝10時半[目]でした(ビックリ)
今日と明日はテレビの前にどっかり座っての観戦です。
お昼ご飯を作るのが面倒になってコンビニで買ったのは、、
[リボン]賢介弁当でした[exclamation] HTBイチオシとのコラボ弁当です[リボン]
今日はHTBテレビで放映するし、ちょうどいいんじゃない~と道新の選手名鑑も横において観戦の用意が整いました。    それにしても超カロリーありそうだね。。
↓ ボールには賢介の故郷、福岡の明太子   バットのウィンナー
  カレーコロッケにハムカツで”華麗に勝つ”  勝利の勝ち星!北海道の卵焼きだべさ
RIMG0043.JPG
試合が始まり、、レレレ、、勝ぅ~~[たらーっ(汗)]試合は雲行きが怪しい展開に[あせあせ(飛び散る汗)]
取れない、、どうしても追加点がとれない、、、うう[ふらふら]
お腹も満腹なのにテンションが上がらず[バッド(下向き矢印)]見ていないほうが勝つのでは、、となんと途中でテレビを消し銭湯[いい気分(温泉)]へ行ってしまいました(^^;)
もう試合終わったんだろうなぁ、、とお風呂から上がるとロビーがいやに盛り上がっています
お、おお~~!同点だーーーー!
もう、銭湯はてんやわんやの大騒ぎ!
何が起こったのかわからないままテレビの前に陣取ってどこかの知らないおっさん、いや、おじさんとおばさんと興奮しながら食い入るように見ます。
あ~~~~!賢介が打った~~~~!!!
すごい歓声~~!勝った、勝った~~~!大勢で観戦て最高だなぁ~!
すごいぞ、新キャプテン、今年はマジ本気モードだぜ!
あ~賢介弁当食べててよかったなぁ~なんかまたお腹すいちゃった(^0^)

[かわいい]毎度ファイターズの話題ですみません。
4月は[野球]の記事だらけと予告しておきます(^^;)



nice!(6)  コメント(1) 

佑ちゃん開幕完投勝利!! [ファイターズ]

やったーーーー![野球]うれしいです[手(チョキ)]バンザーーーイ \(^o^)/

やっと開幕戦で勝利を見ることができました!(うれぴ~~!)
しかも佑ちゃん、完投しちゃいました!(完封はまた後の楽しみだね)
打線も打つ、打つ!打ちすぎだ~~

あ~~、こんな気持ちのいい試合は久しぶりです[わーい(嬉しい顔)]

[野球]ドームには早めに行って新しいチケットホルダー(陽くん)を買い、今期から解禁になったロケット風船を受け取り、セレモニーを待ちます。
RIMG0042 (800x600) (640x480).jpg
今年のスローガン”9+”が天井に映し出されました。選手の名前をファン全員で呼び、勢ぞろいです。
RIMG0002 (800x600) (640x480).jpgRIMG0004 (800x600) (640x480).jpg
”100%勇気”にのっていよいよ開幕投手、斉藤佑樹の登場[るんるん]
4ボールはあったものの、ストライク先行で次々とアウトをとっていく佑ちゃん[黒ハート]
RIMG0006 (800x600) (640x480).jpg
打線の大量援護で佑ちゃんの投球も今日は大きく乱れることなく安心して見られます[猫]
余裕のまま7回には青いロケット風船を飛ばします。
初めてで慣れてないせいか、皆試合そっちのけで次々と風船を膨らまし始めます。
ノリーナももち初めてだったのでワクワクでした(^^)
RIMG0007 (800x600) (640x480).jpgRIMG0008 (800x600) (640x480).jpg
そして、勝利目前、遅れをとらないように皆ゴールドの風船を膨らませて今か、今かと待って、、
RIMG0021 (800x600) (640x480).jpg
勝利の瞬間です[exclamation]                     もち、花火も。
RIMG0022 (800x600) (640x480).jpgRIMG0039 (800x600) (640x480).jpg
ヒーローインタビューはもちろん佑ちゃん[黒ハート]
オープン戦ではパッとしなかったのでなんとなく不安げな表情に見えてしまいましたが、これからはもうそんなことは一切思わないことにします。
RIMG0037 (800x600) (640x480).jpg
背負うものが大きい(この佑ちゃんのコメントはグッときましたね)と成長するんだね。
プレッシャーに勝った佑ちゃん、おめでとう[exclamation]ありがとう[exclamation] 幸せな1日でした。
(ヒットがなかった翔くんはきっと明日は勝(まさる)を援護してくれるでしょう)



nice!(3)  コメント(2) 

ブログタイトル変更 [庭]

いつもご覧になって下さっている皆様へ

[かわいい]このたびブログのタイトルを変更いたしました。
美瑛印象派のガーデンとギャラリーをオープンしてから今年で3年目を向かえます。
お蔭様で近郊からのお客様をはじめ、北海道内からはもちろん、遠くは四国や九州から多くの方が足を運んでくださいました。
”美瑛印象派”が歩き出しこれからも徐々に広がっていく事を願いつつ、このブログのタイトルも統一性
を持たすために変更させていただいました。
とは言っても内容自体が変わるわけではありません。
今までどうりガーデン以外の話題で横道にそれ放題になるのは避けられないと思います(^^;)
viora 215.jpg

[かわいい]また美瑛印象派の庭に咲くお花や木の図鑑を新たにブログ形式で紹介することにしました。
ホームページ上にしっかりと花図鑑として作成したいと思っていたのですが、新しいパソコンに
ホームページを移行するという難関が立ちふさがって苦し紛れの選択です[ふらふら]
(ブログの更新が滞っていた理由も実はそれ、、もう恥ずかしながら苦労します[あせあせ(飛び散る汗)]
花図鑑ブログはまだ立ち上げたばかり。これまで咲いていた花たちと向き合いながら少しずつ
作り上げていくつもりです。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

[かわいい]さぁ~、やる気が出てきました!野球[野球]も開幕するし、(またそれる、、)ブログも新装開店です[グッド(上向き矢印)]





nice!(3)  コメント(4) 

サクラの国 ニッポン [和のこころ]

春の足音が聞こえてくると雪が降ってても待ち遠しくなってお花屋さんにちょくちょく行ってしまいます。
この前もお花屋さんを通り過ぎようとしたらサクラが目にとまって見ると”399円[グッド(上向き矢印)]
これから咲きそうな枝がいっぱいついていて荷物もたくさんあるのについ買ってしまった。。
ストックとダークパープルのスィートピー(2本しか買えない、、)を添えて。
sakura 003.jpg
[かわいい]今日の新聞ではワシントンの桜が見頃と報じていました。暖かいのね。
初めてサクラを植樹したのが1912年。だから今年が100周年なんだそうです。
雑誌でもワシントンの桜を見ましたが素晴らしくて写真でもうっとりです。
あらためて思ったんですけどサクラって日本の北から南までどの地域でも見ることができますよね。
もちろん種類は違いますけどこんな木ってあまりないんじゃないかな。まぁ松とか柳はあるでしょうけど、美しい花をつけて国中の人々を魅了する木。本当に日本以外の国にはないのかな?海に囲まれた島国だから日本にだけあるのかな?あまり樹木に関しては知らないのでおバカなこと書いているかもしれませんが、だとしたらやっぱりサクラってすごい木です!
サクラ、さくら、桜、SAKURA
空がピンク色に染まる景色を見れるなんてニッポンてなんて素晴らしく美しい国なんでしょう!
毎年当たり前になって見ていたけれど他の国にはない何物にも替え難い財産なんですね、サクラは。
だからこそこの美しいニッポンを守っていかなくちゃならないんだよね。ずーっと、ずーっと。
なんか、、たった少しのサクラを買ってきてえらくリキがはいってしまいました(^^;)

今日は花が大好きだった叔母の命日です。
美瑛のガーデンを見せてあげたかった。
そっと桜を供えてあげましょう。
sakura 009.jpg

(追記)
タイムリーにテレビでサクラのルーツの番組が、、
原種はヒマラヤにあるんですか!?




nice!(2)  コメント(2) 

マトリューシカのマカロンケース [お気に入り]

マトリューシカものは大のお気に入りなので、見つけたら何でも欲しくなってしまいます[るんるん]
↓マトリューシカプリントの端切れもだいぶ前に買っていました。何かを作るという目的なく。。(^^;)
mato.jpg
そこで館長さんにお願いして”マカロンケース”をこれで作ってもらいました。
館長さんは今マカロンケース作りにはまっています。夢中になって親指を痛めたほど。。
良く知らなかったけど手芸好きの間では結構ブームなようです。
(ノリーナはこんな細かいことできるわけがない、するつもりもない(^^;)
出来あがったマカロンケース!超かわいい~~[揺れるハート]
中にはピアスとかなくしそうな小さいものが入ります。
gar 1738.jpg
館長さん手作りのマカロンケースは中も凝ってます。ホラホラ欲しくなったでしょう~~
gar 1739.jpg
[かわいい]このほかチェックや小花プリント、ビーズやリボンのついたものなど、見ているだけで楽しいマカロンケースをたくさん作っています。
オープン後に美瑛印象派ガーデンハウスで販売しますよ~~ぜひ、来てね~ (^^)/



nice!(2)  コメント(2) 

オープンへの準備段階 [庭]

これが”なごり雪”って言うのでしょうか?
北国は冬型[雪]の気候にもどり風が強くて寒い飛び連休です。
それでも4月は目の前なのでなんとなくオープンに向けて準備モードです。
週末はギャラリーの中を大掃除。
普段できない場所を徹底的に皆で掃除すると出てくる、出てくる、虫の死骸だらけ[あせあせ(飛び散る汗)]
大変でしたけどピッカピカ[ぴかぴか(新しい)]のギャラリーは気持ちがいいです(^^)
RIMG0003.JPG
[かわいい]雪が溶けて土が見えてくると庭いじりが多くなるので今できる気がついたことを片付けました。
前から気になっている竹の支柱、、倒れないようにするために支柱を何本立てたことか、、
見映えが良くないのであまり使いたくないのですが、風が強いのでどうしようもなく使っています。
でも丁度いい高さの竹はなかなか売ってないので使い古した竹をカットしてさらに目立たないように緑でペイントしました。まだまだ数は足りないけれど自分なりに少し満足感ありです。
そして後は楽しいペンキ塗り。木馬や荷車のプランターやバスケットがきれいに蘇りました。
緑のペンキしかなかったので1色にしたけど模様をつけるとさらに楽しくなるかな[るんるん]
↓後ろの緑の棒が支柱なんです(^^;)
RIMG0001.JPG
なんか、珍しく遊ばない週末だったな。。でも温泉もゆっくりつかったし、ま、いいか[いい気分(温泉)]
nice!(1)  コメント(0) 

「クラーク博士と札幌の植物」展 [札幌日和]

お天気がよかったので北大構内散歩がてら博物館の展示を見ました。
「クラーク博士と札幌の植物」展てなんとなく興味ある~
clark.jpg
クラークといえば”Boys be ambitious”と札幌農学校(北大の前身)で教頭をしていた(1976~77)ことくらいしか知識がなかったので略歴を見てあらためていろいろ知ることができました。
(札幌育ちだけど観光客の方のほうがいろいろご存知のような気がします。)
クラーク博士は植物学の専門ではなかった(どちらかといえば鉱物学)ようですが”フィールドイズム(現場主義)を実践してあちこち歩いてはいろいろ採集して標本を作成していました。
札幌に一緒に同行した教授二人やその受け継いだ宮部金蔵の標本も展示してあります。
それにしてもクラーク博士の札幌での滞在期間がわずか8ヶ月余りで、その後故郷に帰ってわずか10年以内に生涯を終えているなんてちょっと意外でした。しかも晩年は困窮の中で命を終えたというんですから”帰らなければよかったのに、、”など余計なことを思ってしまいます。
故郷はマサチューセッツ州、カナダに近いニューイングランド地方は北海道の気候ととても似ているそうなので植物も同じようなのがたくさん見られるでしょうね。
クラーク博士は札幌滞在8ヶ月の間になんと2年間分のことを札幌農学校の第1期生に教えたらしいです。彼の精神は農学校の生徒に大きな影響を与え、それは後々まで北海道でたくましく生きる人々に受け継がれています
で、ノリーナもおおいにその開拓精神で庭を開拓するのだーーー!(なんか違う?)
北大博物館(旧理学部)
RIMG0010.JPG
博物館には吹き抜けの”アインシュタインドーム”があって内部には興味深い陶板レリーフが東西南北にあります。フランス人のサインがありますが不明だそうです。
「果物」「向日葵」「梟」「蝙蝠」の4種で春夏秋冬を象徴しています。
0417hokudaihakubutu1.jpg
0417hakubutu2.jpg
最高気温プラスの日が結構続いたけど北大構内は歩道にも池にもまだまだ雪が残っていました。
nice!(2)  コメント(0) 

去年の夏の庭 [庭]

雪がとけて少しずつ土が出てきたのをながめつつ、やっと重~~い腰をあげてホームページの更新にとりかかっています。
それも2011年の庭の整理です。(遅っ!)
去年の写真をチェックしているとほとんどが5月、6月、7月の3ヶ月に集中して咲いています。
その間の花の移り変わりの激しいことといったら!
咲いたのも分からないで過ぎてしまった花もきっとあったと思います。
北国の花の咲き方の特徴ですね。
去年の7月の花爛漫の様子を2枚 ↓ 
110726all.jpg
110725all.jpg
こんなに咲いていたなんて。
今の雪に埋もれたガーデンを見ていると本当に今年もこんなに咲くのかしら?と変な不安にかられます。
でもきっと、花は咲いてくれる。花パワーはすごいものね!!



nice!(2)  コメント(4) 

心ひとつに~ボブ・ジェイムス [音楽・映画]

震災の日のテレビの番組はそれぞれどこも総力かけて取り組んでいたようですが、その中で昨年9月に行われた「’11いわてジャズ」の模様が放映されていました。
数人のジャズミュージシャンが演奏していましたが特に大船渡のアマチュアジャズバンド”サンドパイパーズオーケストラ”とボブ・ジェイムスの演奏を聞いて涙がとまりませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]
演奏した曲は”Put your hearts together”(心ひとつに)”サンドパイパーズ・・・”の大部分は被災者の方々です。震災後の大変な最中皆練習をしてボブとの共演を大成功させました。日本好きで知られるボブも震災に心を痛めて何度も現地に赴き音楽でなんとか勇気つけれないものかと模索していたようです。
そして震災半年後という早い時期にジャズフェスの中で被災者の皆さんの前で素晴らしい演奏をなさいました。でもその時ボブは思ったそうです。
自分は”音楽で皆に元気になってもらいたい”と思いながら進めてきたけれどもむしろうれしい気持ちにさせてもらったのは自分だったと。被災者の人たちは人から何か言われなくても充分みんな勇気を持って立ち向かっている。そして子供たちの笑顔で元気を取り戻して前向きに生きようとしている。
本当にこれから生きる力をもらったのは自分であって、被災者のあなたたちではなくてみんななんだ、私たちみんなが一つになって立ち上がっていくんだ。と、、
そして最初のタイトルの”Put your・・・・”を”Put our hearts together”に変えたそうです。
この曲はその後fourplyと演奏したり、いろいろなアレンジを加えていまや日本を越えて全世界に広がっているようです。
CDが出ていないのかと探しましたがまだ発売にはなってないようですね。
ご興味のある方はyoutubeで流れていますので検索してみてください。
(ここに貼り付けする方法わからないのですみません。。)
震災後、野球の底力もしっかり見たけれど音楽の素晴らしさも改めて確認した思いです。
なんか、感動をながながと書いてしまいましたm(--)m
[かわいい]北海道神宮で拾った梅、咲きました♪(枝ぶり悪いですけど)
gar 332.jpg



nice!(3)  コメント(0) 

円山公園探鳥会 [札幌日和]

今週末は美瑛に行けなかったのですがいいお天気[晴れ]だったので探鳥会に初めて行ってみました。
普段散歩に行ってもなかなか鳥の姿は見つけられないし鳴き声を聞いても何の鳥かもわかりませんが野鳥の会の方々と一緒ですといろいろ教えてくれるので楽しいです。
ただ鳥さんたちがたくさん見れるかどうかはその年によって随分違うようで、今年は残念ながら円山あたりでは例年ほど多くの種類が見れないようです。
確かにシジュウガラやゴジュウガラ、アカゲラなどいつも美瑛で見ている鳥たちは飛び交っているのですが他に違う鳥~~となるとずっと待っていないとなかなかお目にかかれないようです。
先日フクロウがいたという場所にも行ったのですが今日は見えませんでした(残念!)
代わりに目の前に飛び出てきたのはエゾリスくん♪
エゾリスくん、かわいい~フクロウいなくても充分、充分♪
ホイ!
RIMG0068.JPG
ホイ!
RIMG0069.JPG
ホイ!
RIMG0070.JPG
野鳥の会の世話役の方は参加した人たちになんとか他の鳥も見せてあげたいと時間ギリギリまでじっと粘って観察していました。
そしてその甲斐があって”ウソ”のオスとメス両方見れました。
この時期が”ウソ”が見れる最後のチャンスだったのでラッキーだったようです。
うまくカメラで写せなかったのでズルして望遠鏡にカメラを合わせてパチリ↓
”ウソ”のオスはほおがきれいなサーモンピンクです。
RIMG0076.JPG
[かわいい]探鳥会を始める前に黙祷を捧げました。
小さくても一生懸命生きている鳥や動物たちをみていると今日は特に命の大切さを感じます。
昨日3ヶ月の入院を終えて母が退院しました。高齢で入院前よりは衰えていますが母はこれからもたくましく生きていくでしょう。(なんせ自分で百歳超えすると宣言してますから。。)
自分もこうして穏やかな1日を過ごせることに感謝してこれからも日々を大切に送りたいと思います。
震災でお亡くなりになった方々のご冥福をお祈りいたします。
RIMG0072.JPG




nice!(2)  コメント(2) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。