So-net無料ブログ作成

札幌イルミとミュンヘン市'12 [札幌日和]

用事を済ませてからちょこっと今年のミュンヘン市を覗きました。
雪は降りやみましたがすごく寒い[水瓶座]
4丁目からすすきの方面~先日ファイターズのパレードが行われた所です^^ v
121130s.jpg
建物から出たところがちょうど青い広場でした。
真正面から撮るためには並ばなければならないので斜めから。
今年は廃油を利用して発光させているそうです。
121130s2.jpg
テレビ塔はいろいろな色に点滅。なかなかクリスマスカラーのときに撮れないな。
121130s3.jpg
余談ですがテレビ塔は近々全面的に塗り替えるそうです。今は赤と緑なんです。
何色になるのか楽しみのような、こわいような、、、センスよく頼むよ!(^_-)
121130s4.jpg
ミュンヘン市へ
1211305.jpg
毎年おなじみのお店も出店していますが、いつも足をとめる売り場は、、
繊細なレースのお店 
121130s6.jpg
あ~~、何か一つ欲しいけどちょっと高[たらーっ(汗)]

非常に凝った作りのポマンダー* も毎年イイナ、イイナと思って手が出ず[たらーっ(汗)]
*ポマンダー ~ クローブなど香りのある実をボール状にしたりオーナメントやリースにしたりして
インテリア兼芳香剤として使うもの
121130s8.jpg
自分じゃこんなにきっちり作れそうもないしな。
本当にきれい~可愛い~
121130s7.jpg
ゆっくり見てたら絶対買いたくなるので後ろ髪をひかれながらそそくさと立ち去るのよ~

ドイツのお店が中心ですが若い道内作家のグッズもなかなか可愛いものがあります。
クリスマスカードは去年からここで見つけることにしています。
自分にもお気に入りのがあったので買っちゃいました。(Xマスまで秘密☆)

足早に見ましたけど数年前にはあったのに姿を消したお店もいくつかありました。
木で作ったお香入れのお店もなくなっていました。いろいろあって面白かったんですよ。
思い出して飾りました。私のはヒイラギちゃんです。(頭の穴から煙が出るのさ)
hiragikun.jpg


nice!(6)  コメント(0) 

九イ分(ジゥフェン)観光~台湾2 [台湾花博旅行'11]

2日目<2月23日<九イ分(人べんに分という漢字が出ないxx)

夜遅くまでの観光に備えて朝食バイキングをお腹いっぱい食べます[グッド(上向き矢印)]
DSCN2875.jpg

[かわいい]九イ分(ジゥフェン)
午前中は台北から北、バスで約1時間半の”九イ分”というレトロな街の観光です。
アニメ映画「千と千尋の神隠し」の街並みのモデルになったところとして知れわたり、訪れる日本の観光客が一気に増えたようです。

九イ分は1893年に金鉱が発見されてからゴールドラッシュで栄えた街。
1930年代、日本が統治していた頃に最盛期を向かえるが1970年の金鉱閉鎖と共に忘れ去られた街となってしまう。
その約20年後「非情城市」という映画のヒットで再び街に脚光があびられ観光地と化した。

メインストリートの南北に貫く細い石段をあがっていくと「非情城市」のレストランが見えてきました。
台湾に行く前にこの映画を見ようと思ったんですがTUTAYAにはなくてガッカリ[バッド(下向き矢印)]
トニーレオンだよね、確か、、
DSCN2878.jpg
石段脇にはしゃれた茶店やギャラりー、お土産やさんなどが結構ありました。
そういえば「千と・・・」はこんな雰囲気でしたね。
↓ 親が食べてブタになっていく屋台とか、、背景のレトロな喫茶、赤ちょうちん、、
sento.jpgsento2.jpgRIMG0426.jpg

右下の「阿妹茶楼」は海や山が眼下に広がる最高のロケーション。
前述の「千と千尋・・・」に描かれている茶屋です。時間があれば中でお茶したかったな。
kyufun.jpgDSCN2883.jpg

RIMG0428.jpg

上まで階段を上ると出店が連なっている細長い通りが四方にずーっと続いていました。
食べ物やさんが主ですがどの店も食べ歩きができるような気軽で美味しそうなものばかり。
DSCN2890.jpg
日本にもありそうなほかほかの蒸し饅頭のようなものは人気でしたね。
DSCN2889.jpgRIMG0433.jpg

さらに上に上って行くと東シナ海が一望できました。
石段はいったいどこまでっていうぐらいずっとずっと続いていました。
DSCN2885.jpgRIMG0434.jpg

どこか昔の日本のような懐かしい風景ですが、今では住宅地というより観光客相手の商売の街になっています。でもそういうことで建物などが今後も保存できるのでしょうね。

九イ分観光後の昼食は台湾風焼肉バイキングです。
団体さん向けの広い店内の角の一部屋をのぞけというので見ると、、、
大きな鉄板が回転してその周りの人が肉を切っているというだけなんですが、、
DSCN2900.jpg
具もタレも薬味もお好みでオールセルフサービス、肉は食べ放題の豪快?ランチ。
RIMG0438.jpgRIMG0439.jpgRIMG0440.jpg

またまた満腹に食べ終わったあとはいよいよ国際花博覧会へ。

[猫]窓から見たバスには台湾版”爆笑問題”の二人?
DSCN2898.jpg
nice!(6)  コメント(4) 

屋台とチープなストア~台湾 [台湾花博旅行'11]

昨年2月に行った「台湾花博ツァー」の記録です。
庭に関する記事も少なめになるので思い出しながらボチボチと綴って行きたいと思います。
(しっかし、去年の冬に終わらせればよかったろうに、、、)

DSCN2847.jpg

1日目<2月22日<台北到着

エバー航空で千歳から直行便で台北に到着しました。
夜だったのですぐにインペリアルホテル(台北華国大飯店)へチェックイン。
↓ 機内食                           ホテル内
DSCN2849.jpgDSCN2855.jpg DSCN2856.jpgDSCN3016.jpg

夕食は自由だったのでホテル近くの屋台の様子を見に行こうということに。
10分も歩かないうちにすぐ分かりました。
うわぁ~!本当にすごい人でにぎわっています。
DSCN2864.jpg
台湾では夕食はこのような屋台で済ますという人がほとんどで一般的には家では夕食をとらないそうです。
これはちょっとビックリ[目]のお話でした。
何だか皆おいしそうなものを食べています。
行列が出来ていたお店でネギを小麦粉に混ぜて焼いたようなものを買いました。
手際の良さは見てても飽きません。              う、うまいぞ!!
DSCN2863.jpgDSCN2860.jpg
少しずつ食べながら次は焼き飯、焼きそば風なものなどを、、テイクアウトにしました。
DSCN2868.jpg
いろいろあって、実に楽しくて、、何度も言いますけど安くて美味しい~~
確かにこれなら毎日でもいいのかもしれませんね。

それに夜でも女子だけで(しかも右も左も分からないのに)歩いても全然怖くありません。
お店の方は皆フレンドリーだったし安心感がありました。

屋台の集まっている場所とホテルの間に面白そうな雑貨店を見つけました♪
一階はコンビニのように食料品中心ですがケースから自由に選べるコーナーのある所が面白いです。
ここでは”Hokkaido”と書いてある怪しい食料品がたくさんありました(? ?)
DSCN2866.jpgRIMG0419.jpg
DSCN3015.jpgDSCN3023.jpg
見るもの全部が面白くてついつい何でもカゴに入れてしまう私たち[グッド(上向き矢印)]
試してみたい飲み物やお土産などいきなりドンドコ買い込みました。
DSCN2872.jpgDSCN2874.jpg
↑ この他にもまだまだ買ったんですぅ~台湾に着いたばかりだというのに。。

2階は日本の100円ショップそのものです。
変なものがたくさんあって面白いけど商品の出来はBーーーーAD!
チープ可愛いものに飛びつく私たちでも買いたいと思ったものは正直ありませんでした[バッド(下向き矢印)]

途中のジューススタンドでまた怪しげドリンクを買って、お部屋でゆっくり食べました。
DSCN2869.jpgDSCN2870.jpg

1日目からテンション高いぜ!おやすみ~[眠い(睡眠)]


[猫] 日本へ帰ってから食べたインスタントラーメン  そこそこ美味しい
DSCN3040.jpgtaiwanmen.jpg
nice!(4)  コメント(4) 

小物でプチアレンジ [お気に入り]

今日は全道的にものすごく荒れた天気でした[台風]
太平洋側の地域ほどではありませんが札幌も午前中から夜にかけて吹雪、強風、雷[雷]

なので引きこもって先日買った”フェステナ・レンテ”の小物でアレンジにトライです。

[かわいい]タッセルをベレー帽につけました
いろんな色のタッセルを見たとき何か一つでも欲しくて、、でも何に使ったらいいか思いつかなくて。
結局ずっと愛用のベレーにつけてみました。
RIMG0063 (640x480).jpg
どうかな?いいとこの小学生がかぶっている制帽を連想された方はいませんか(^^;)

[かわいい]レースの飾りで白いセーター変身
シンプルな白いセーターですがスーツを着なくなってからあまり出番がなくなっていました。
思い切ってレース飾りで少しドレッシーにしてみましたけど素敵なコーデネイトできるかな。
RIMG0059 (640x480).jpg
RIMG0060 (640x480).jpg

[かわいい]ボタンとグログランでコートを古着風に
今回購入した小物ではないのですが中途にしていたものをついでに終わらせました。
なんと10年以上前に買ったヒョウ柄が浮きでる黒のコートです。
普通の黒のボタンと大きいだけのポケットだけが気になっていたので、少し凝ったボタンに変えて、さらにグログランリボンで衿とポケットを飾り古着風に変えました。
当然流行のスタイルではないけれど数年ぶりに袖を通そうかしら(^^)
RIMG0067 (640x480).jpg
RIMG0065 (640x480).jpgRIMG0070 (640x480).jpg

お洋服とかは作れないのでちょっとした小物でアレンジするのは好きです。(それしか出来ないって^^)

アンティークのレースやリボンは好きですがあまりロマンティックすぎず、かつ少女ぽくならないようにするのって結構難しいですね。
でも見たり、アレンジを考えたりするのって(オバハンになっても)すごく楽しい~


nice!(4)  コメント(8) 

念願のカフェ「メルル」 [美瑛]

三連休の最後の日、冬支度もほぼ終えたので久しぶりに”どこかでお茶しよ~”ということに。
思いついたのは「MERLE メルル」さん。
私も館長も何度か近くまで行ってみたものの結局たどり着けなかったなかなか見つけにくいカフェです。
そんな隠れ家カフェ「メルル」をめざして北瑛方面へGO~!
地図をたよりにめざすと意外と早く近くまで来たようです。
”あ!あれかな[目]” 曲がり角を過ぎようとしたとき目に付いた黒い建物。
間違いなく「メルル」(←ブログ)でした~[わーい(嬉しい顔)]
RIMG0054 (580x435).jpg
内装はシンプル。磨かれた古木の色が落ち着きます。
RIMG0058 (435x580).jpg
紅茶の種類がとても多くて迷うほど。
私は柑橘系の”アナスタシア”という紅茶と”クラシックモンブラン”
スプーンで食べるスポンジケーキのないオリジナルのケーキ。
ごちそうさまぁ~[わーい(嬉しい顔)]スィーツを食べれる幸せを満喫しました♪
RIMG0056 (580x435).jpg

nice!(3)  コメント(4) 

これでホントに最後よね、庭仕事。 [庭]

冬囲いの最後に残っているのは大物のツルバラ、キフツゲートローズです。
やはりツルをおろして雪の下にしなければ寒風で枯れてしまいます。
年々長くなるし、刺がひっかかるので作業は大変です[あせあせ(飛び散る汗)]
それでもなんとか昼ころまでにはやり終えました。

除雪機を出したりブドウの剪定など主さんの細かい仕事はまだ残っているようですがとりあえず庭の仕事はだいたい終わりました。(いや~、、あせってすると疲れるね。。)

皆安心して午後からは温泉につかりに[いい気分(温泉)]

白金温泉までの道はすっかり雪におおわれた森。
(車中から撮ったのでエゾマツも白樺も走ってます^^;)
RIMG0050.jpg

哲学の木
RIMG0048.jpg
最近は畑の道を歩いて木の近くまで入り込むマナーのない観光客が続出しています。
この木の存続のためにも皆さんどうぞマナーを守ってくださいね。

nice!(6)  コメント(5) 

ポリーは美瑛から来たのかな? [ファイターズ]

冬囲いが残っていたので美瑛に来ています。
そう、、ファイターズのファンフェスもパレードも見れません(xx)
マイペース過ぎた結果です。。全番組録画予約してきました。。

3週間ぶりに来た美瑛は冬そのもの。
20cm弱の積雪にグレーの空。
それでも少し陽が差すととてもきれいな空に。
RIMG0040.jpg

小さなバラの囲いだけはなんとか終わったのでホッとしました。
RIMG0041.jpg
今朝にかけてまた雪が降ったようです。まだ大物ツルバラの囲いが残ってるのに(;;)
RIMG0044.jpg

昨夜パソコンを見ていたら、、
ファイターズのファンフェスで紹介された新しいマスコットにビックリ[目]

きゃ~!可愛い[黒ハート]エゾリスのポリーポラリスです[黒ハート]
B・Bの幼なじみの妹キャラ☆
polly2.jpg

「北海道の森、北極星が美しく見えるから来たの。。」ですって!
きっと美瑛に違いないわっ(^^)

polly3.jpg
B・Bの弟のカビーも一緒に。
(写真;球団HPより)

nice!(4)  コメント(3) 

ビオラの花を閉じ込めて [花あそび]

寒くてもどんどん咲くビオラの花を全部切ったらたくさんの花がらが出ました。
水に浮かべたらとてもきれいで捨てられない。。
12112201.jpg
(↑ 使う前はこの3倍ありました)
何かに利用できないかなぁ・・・???・・・???・・・
思い浮かばない・・・
なので1番簡単な氷づけにしちゃいます!
ドーナツ型のケーキの型に並べていれます。
ひっくり返した時に表を向くように入れるのが意外と難しい。
冷凍庫に一晩入れて。。。
ジャーン☆
12112202.jpg
あ”・・・・・しどい。せっかく表向きに入れたのに見えないす。。
しゃあないのでまたひっくり返す。ほんとは底になる方だけど。
12112203.jpg
うーん、きれいだけど、、すぐ溶けちゃう、、、この先は考えてない。
真冬だと外に置いておけばかなりの時間持つしキャンドルスタンドとしても素敵かも。
小さなカップに入れてたくさん作っても可愛いな。
でも今はな~んにも、、また溶かして捨てるだけかな。

そして、、カボチャプリンにものせました。
12112204.jpg
う・・・ん、、きれいだけど食べるときジャマです。
それとも食べてもいいのかな?
ビオラってエディブルフラワー?



nice!(7)  コメント(6) 

気分はもうクリスマス? [花あそび]

レッスン2>円錐形
昨日のフラワーアレンジは円錐形のオアシスで形作っていくレッスンです。
ランダムに、あるいはらせん状にと、花を差していく方法はいろいろあります。
昨日は花が少なくてもできるランダムな方法。

赤系の花と緑、後でパールをつけると、、

121121.jpg

ね、テーブルに飾るともうクリスマスのデコレーションの出来上がり!

花材) 
けいとう
スプレーばら
千日紅
あおもじ
ミリオグラタス
ユーカリ
 
円錐形って簡単に可愛らしく仕上がります。
いろいろな素材を使って楽しいもの作れそうですね。やってみよ~0(^^)0

(おまけ)
先週末に友人の属するマンドリンオーケストラのコンサートへ行きました。
マンドリンの音色って素敵ですね。
札幌コンサートホール”キタラ”はもうキラキラ☆
121117kitara.jpg
nice!(4)  コメント(2) 

「私は利休」 [本]

はまってしまいました。”茶の湯”コミックです(^^)

「私は利休」   ヤングジャンプコミックス 原作 早川 光  漫画 連打 一人
watasirikyu.jpg

習っているので興味ありあり。
でも茶道を全く知らなくてもヒロインが初めて茶道を習う設定なので楽しめると思います。

コミックの帯にあるように・・

茶道界のイケメン家元”山上宗刻”と黒ピーこと”田中芳郎”との出会い。
宗刻は黒ピーの中にあの”千利休”を見た!!
君の前世は利休なのか?!
そしてもう一人、今度は茶道具の名品を買いあさる茶道界の風雲児”織田三郎”が現れる!
千利休の心を描きながら謎が謎を呼ぶ茶の湯ミステリー!

とまあ、心躍るマンガです。
長年茶道を習っていても”ああ、そうなのぉ~”とためになる事も散らばっています。
教本を読むより面白いし(^^;)お道具の勉強にもなります。
なぜかマンガだと頭にスッとはいるのよね。。

まだ2巻ですが茶道にご興味のある方はぜひご一読を。

(そうそう、裏千家のダルビッシュがいるとか、いないとか、、早く事実を確かめなければ、、^^;)

otabe.jpg
nice!(1)  コメント(4) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。